【解決】iPad+Bluetoothマウス、2秒後に自動クリックされる謎現象

ガジェット
スポンサーリンク

iPad Air(第4世代)を買いました。

早速、設定やら色々いじってみたんですが、困りごとが。
Bluetoothマウスを接続したときに、何故か2秒後にクリック(タップ)反応が起きてしまうんです。

マウスを動かして止めたあと、カーソルポインタの中にカウントダウンの円環が出てきて、一周したらクリックになるという感じ。

とりあえず、設定の「Bluetooth」や「ポインタコントロール」をいじってみるも何も変わらず。

ですが諦めずに設定の中をくまなく調べてみるとやっと見つけました!

今回はBluetoothマウスを接続したときの自動クリックを直す設定方法の紹介です。

原因

そもそもの原因は、仮想ホームボタン設置のため、アクセシビリティ設定をいじったことでした。

iPad Air4には物理ホームボタンがないので、Androidに慣れている身としては、仮想ホームボタンがあった方が便利かなーと思い設置しました。やっぱりあると便利です!

もしこの設定をいじっていなかったら、マウスは問題なく作動すると思います。

設定方法

設定を開きます。
「アクセシビリティ」→「タッチ」をタップ。

「AssistiveTouch」をタップ。

下部にある「滞留コントロール」をオフにする(初期設定ではオン)。

これで設定は完了です。

同じく悩んでいる方の助けになれば幸いです。

コメント